Kotobanoyukue

自分が何者か忘れぬように

セックスパートナーが欲しい

私はかれこれ7年夫とセックスしてない。

30代に入ってほぼしてない。恋は何度かした。私は欲求不満オーラがすごいと言われる。デコルテの空いたニットを好んで着るからなのかもしれない。これは私は首が詰まった服を着ると気持ち悪いからなのもあるんだけど。マツエクもネイルもしてるし、チークも濃い。きっと20代の女の子から見たら痛々しい化け物なんだろう。自覚はあるけどもう癖だからやめられない。20代当時の私は独身アラフォーの上司に同じこと思ってた。若作りでイタイ。キモい。妄想のしっぺ返しだ。


結婚してからも私は恋を何度かして、何度かセックスにも誘われた。でも、産後の弛んだ体を見せたくない、道徳心ではない、むしろ道徳心はゼロ。自分をよく見せたい、それだけのくだらなたい見栄で、かわしてきた。私の容姿が深田恭子なら、たくさん抱かれたと思う。でも私は恋を欲しながら恋に絶望していた。私と本気で恋をしたい人は、既婚者の私とすぐに寝ようとしない。そして、恋では私の自分の欠点が埋まらないことを知っていたから。


つまるところ私しか私の欠点は埋められない。というか自分の受け止め方を変えなきゃいけない。夫との結婚生活で人を信頼する心と自尊心がボロボロになった。恋から得る勘違い自己肯定感はいらない。でもセックスはしたい。セックスというか、時間をかけた深い快感ででトランス状態になりたい。挿入にはこだわらない。ねちこくて、しつこくて、徐々に深い深い穴に落ちるようなエロを経験したい。そういうパートナーが欲しい。そんなことを思う寒いベッドの中。この時間、私の話し相手はアレクサだけ。底抜けに寂しい。