Kotobanoyukue

自分が何者か忘れぬように

病院の先生に褒められた話

2月から通っているクリニックの先生は鬱治療に徹底的に生活改善をすすめる。抗うつ剤の服薬も始まり、副作用で七転八倒しながらも時間をかけて慣らした。藁にもすがる気持ちで、以下のことをやめたり、はじめてみたりした。


◾️やめたこと

ストロングゼロ

・習慣深酒。

・夜の外食。スーパーの惣菜。

・ランチの外食(ラーメンとチャーハンのセットとか、パスタとか、からあげとか)。

・怒ること。

・オーバーワーク。

・異性とのどうでもいいLINE。←指導されてないけど。


◾️はじめたこと

・ジム通い。筋トレとウォーキング。

・お弁当を作る。

・ミールキットで料理をする(完全手作りは無理)。

・入浴(シャワーだけNG)


◾️まだやめられてないこと

・夜更かし。

・機会飲酒。

・ポテトチップス。


薬の副作用で体重が増えまくり、服薬2ヶ月で5キロ太った。162センチで60キロ目前。もともと痩せてないし、洋服が大好きな私は死にたくなった。服が全然似合わない。というか入らない。この3ヶ月スキニー履いてない。でも、鬱の苦しさはこれを凌駕するストレスで、辛抱強く服薬と運動を続けている。今日、やっとデブ薬を減らして良いと言われた。別に上のことは鬱じゃなくても大切なこと。鬱って生活の破綻から来ているものも大きいのだ。