Kotobanoyukue

自分が何者か忘れぬように

不倫は既得権益者の特権

山尾志桜里推し小林よしのりがいってたけどほんとそう思う。 私も、不倫妄想が湧く周期があるけど、時間もお金もないので庶民には高嶺の花だ。

不倫条件
・第一にデート費用の捻出できるか
・第二に時間を捻出できるか

不倫カップルは外でいちゃつけないので、基本ホテルでデートするだろう。おそらく、いきなりホテルってことはないから、セックスする前にホテルのバーに行く。大きくてまん丸な氷と、ちょこっとしかウィスキーが入っていないピカピカのグラスを2人で傾ける(発想が弘兼憲史
女はどこを見られてもいいように、頭から足指の先までピカピカにするに違いない。ネイル、エステ、下着、こだわりだしたら無限の世界。きっとこれら必要経費を配偶者にばれずに捻出できるひとは一握りだと思う。
デートの下位互換、鶯谷の焼き鳥屋、異臭の漂う鏡張りのラブホだけでも、貧乏サラリーマンの毎月の小遣いが吹っ飛ぶような気がする。
女性だったら、ピーチジョンの化学繊維バリバリのブラ&ショーツ、キャンメイクのセルフネイルと、メルカリで落としたコーチのバッグくらい必要なのだろう。これだけでも、わたしの毎月の小遣いが吹っ飛ぶ(いや、こんな不倫するくらいならわたしは出家する)
家計を圧迫して得られるものはセックスだけ。バブル雑誌「ホットドッグ」で紹介されてたようなデートを既婚者がすれば、日本経済が潤うにちがいない。夫婦円満は、日本経済を停滞させる。
お金だけじゃなくバレないようにするスキルも必要。配偶者に疑われない高等技術と厚い財布双方がないと無理。ほんと特権階級様のものだと思う。
私のママ友のママ友が不倫ワールドにどっぷり。物でプレゼントをもらうと旦那にバレるのでエステ代とネイル代を出してもらってるらしい。ネイルとかまず男の人は見ないので、なるほどーと納得。でもおっさんに抱かれるための性玩具として身を磨いているのって、虚しくないのかなと思う。
東海林さだおがすべてのパワーの源はモテ願望にあるって言い切ってたけど、不倫セックスはバレたら世間からフルボッコだし、素人が手を出すものじゃないよね。庶民にはマネができません。