Kotobanoyukue

自分が何者か忘れぬように

ぶちまけすぎる癖をやめる

人に自分の素性を明かしたあと、人間関係がぎくしゃくする経験を私は何回も経験した。私はあけすけに何でも話すたちなので嫌悪感を持つ人が多いが、たまにウケることがある。


私の考え方の根本は、ネガティブかつ攻撃的なので、一種の刺激物としては受け入れらたりウケたりする。でも、その場で何がを分かち合えたところで人間関係が続かない。心の醜いところを見せあったヒトとは相性次第で急激に距離を縮めるが、そのあとしりつぼみの傾向。


心根がダークネスな人間は長期的にはウケない。私の口から出る話は気持ちの良い話ではないし、性根が下卑てるとバレているので、なおかつ嫌悪感もつのられているような気がする。なんならこいつ、自分の悪口も平気で言いそうだと思われているんじゃないかと(私の妄想)


 実際突発に弱く、下手にサービス精神が旺盛かつ自己アピールが強いので、ついつい口も滑らす。たしかに私は人の信用を得られる人物でさたい。 私にネガティヴな印象を持った人の危惧が、そこまで的外れではないことがとても悲しい。