読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kotobanoyukue

自分が何者か忘れぬように

ダメ親の子供の親離れは早い

最近、娘が私と距離を置いている気がした。私が会社からうちに帰っても目も合わせない。前まで「ママだー!」と、玄関までお迎えに来たのに。ただの親離れならいいけど、気のせいならいいけど、と思っていた矢先、夫から「娘ちゃんが最近、『ママは私のこと嫌いなんだー』と言ってるよ。本人にはナイショだよ。問い詰めないでね。」と言われた。

 

ガーーーん。

ショック。

 

私が娘が嫌い!なわけないやろ!確かに家事はしない、飯も週末しか作らない、家に帰ってもスマホ依存で子供と会話もしない、余った時間と金は、美容とYouTube鑑賞と自己実現投資につっこむ。怪しい占い屋にはぼられる。既婚者子持ちなのに男好きでフラフラする。こんな母親だけど、だけど、娘が好きなんだ!!

 

そして、その話を聞いて即娘に問い詰める私。ママのこと嫌いなの?ママのことずっと好き!なんじゃないの?二人で生きて行くんじゃないの?って。毒親丸出し。。自覚があるから自分の言葉に、自分の心がグサグサ刺さる。娘はめんどくさそうに「そーゆーの飽きたから」と返してきた。ぅわー。大人になってるー涙。

 

我が子がADHDでどうしようって、サイトはよく見る。でも大人のADHDが、どう育児するか書いている本はぐっと減る。やはりストラテラコンサータ飲まないといけないんだろうか。心が薬で凪のような状態になるのか。穏やかになれば刺激を求めなくなるのか。娘のオチのない話、飽きずにちゃんと聞けるかな。